FC2ブログ

danse macabre

c'est la vieな日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ち直り方は人それぞれ

自分が強烈に落ち込むと、

只管にレクイエムばかり聴く(モーツァルトが最多)
とか
芥川ばかり読む(歯車、地獄変、或る阿呆の一生などが最多)
とか

兎に角、
やる事がイチイチ根暗なんですけど、

いやあ、立ち直り方って、
ひとそれぞれだなあ、と思った事がありました。

以前、お会いした方なんですけれど、
まあ...
なんと申しましょうか...

告白されましてね...

でもなんか、この人はもしかして?とか思ったので、

「私は何時でも、これが最後だと思える様な恋愛しか出来ず、
現在そういう方を想って居りますので。」

と先にお断りしていました。

しかし、

「貴女の恋愛観を聴いて承知した上で」
との前置き付きでしたが、
まあ告白された訳なんですね。

で、申し訳ありませんが、となったのです。
申し訳ありません、
でも好きになってくれてありがとうございます、と。


そしたら、
毎日の様に来てたメールが来なくなって、
私は普通に生活してたんですけれど、

一週間位して、一通のメールが来ました。

アルマゲドンの曲を聴き乍ら
「明日のジョー」を全巻読んだら立ち直りました。
お騒がせしてすみませんでした。


と云われました。

申し訳ありませんが
其処迄落ち込んで居られるとは
夢にも思って居りませんでした。


だって、高が私なのにねえ!!
いやもう、とっとと忘却の彼方だろうと思っておりましたので。

いやでも、
暫く経って、

随分と変わった立ち直り方だなあ、と思いました。

殿方はやはり、永遠の謎です。

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://trinitylady.blog72.fc2.com/tb.php/1781-dce660e7

 | HOME | 

プロフィール

烏兎

Author:烏兎
頭の悪い子の日記

最近のトラックバック

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。