danse macabre

c'est la vieな日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の声 in English

以前、無謀にも夢十夜を朗読しました。
相当、朗読下手でしたね。


で、私
英語を和訳したり(間違いだらけだろうけれど)
小さい頃から英会話やってましただの
英国行ってましただの、
塾で講師やってましただの
なんか色々書いてますが、

私の英語力など高が知れています。

それを証明せねば...!
と思いましてね...

いや、たまに勘違いされるんです。

学部生だった頃も、ゼミの教授に
「Y君は英語に堪能でねえ」とクラスで云われて
全力で否定したんですけど。


全然、もう恥ずかしいくらいになんちゃってなんですねえ。

なので、全否定の為に
英文を読み上げたものを載せてみようと思います。
絶対、これで一発でなんちゃってぶりがお判り頂けると思います。
これが一番手っ取り早い。

何にしようかなあ、
とか思ったんですが、

私が自発的に英語勉強しよう、
初めて海外に行くなら絶対英国、
出来たらオックスフォードかケンブリッジへ!

と決意した小学3年生からの私の理想の人
シャーロック・ホームズの一番好きな場面にしよう。

そう思いました。

モリアーティ教授とのやりとりなんですが、

「私を破滅させる程の頭脳があるとしても、私も確実に君を破滅させてあげるから
覚悟したまえ」

「お褒めの言葉をどうも、モリアーティさん。
僕からも一言云わせて貰おう。
確実に貴方を破滅させることが出来るなら、
公共の利益の為に
僕は喜んで僕の破滅を受け入れてご覧にいれますよ」

の辺りです。
此処が一番かっこいいなあ、とか思うのですねえ。

なので、心から御免よ、ホームズ!!
とか思いながら5回程読みました。

英語になろうが
棒読みっぷりは健在ですから。

数回、英国訛りがあると云われた、と書いた事がありますが、

盛大に

何処がじゃボケ!!思いっきりカタカナじゃ!!

と嗤って下さいね。


まあ、興味のある方だけどうぞ...
私幻滅作戦へようこそ。

一応、追記に原文を載せておきます。


(passを設定しています。拙ブログの最初の5文字です。)

似非英語
from 'THE FINAL PROBLEM'

'I am afraid' said I,rising,'that in the pleasure of this conversation
I am neglecting business of importance which awaits me elsewhere'

He rose also and looked at me in silence,
shaking his head sadly.

'Well,well' said he at last.
'It seems a pity,but I have done what I could.
I know every move of your game.
You can do nothing before Monday.
It has been a duel between you and me, Mr.Holmes.
You hope to place me in the dock.
I tell you that I will never stand in the dock.
You hope to beat me.
I tell you that you will never beat me.
If you are clever enough to bring destruction upon me,
rest assured that I shall do as much to you.'

'You have paid me several compliments, Mr.Moriarty,' said I.
'Let me pay you one in return when I say that
if I were assured of the former eventuality
I would in the interests of the public,
cheerfully accept the latter.'



29日付け足し:読み上げ箇所の訳

「最後の事件」より

「どうにも」僕は云った。立ち上がりながらね。
「お話があまりにも興味深いので、
他の重要な仕事が控えていることを忘れて仕舞っていましたよ。」

彼も立ち上がって、僕を無言でただじっと見つめた。
そうして、いかにも悲しげに頭を振って

「やれやれ」とやっと云ったんだ。
「可哀想だがね、私に出来る事は総てしたつもりだ。
君の手の内など総て解っているのだよ。
月曜日まで、君には何一つ出来はしない。
これは私と君との決闘だったのだよ、ホームズ君。
君は私を被告席に立たせたい。
断言しよう。そんな処に私は決して立ちはしない。
君は私を打ちのめしたい。
これも云っておく。決して君などに打ちのめされるものか。
もし、私を破滅させる程の頭脳が君にあるとしても、
私も確実に君を破滅させてあげよう。覚悟したまえ。」

「お褒めの言葉をいろいろとありがとう、モリアーティさん」僕は云ったんだ。
「お返しに僕からも一言云わせて貰いましょうか。
もし確実に貴方を破滅させることが出来るのなら、
公共の利益の為に
僕は僕自身の破滅を喜んで受け容れてご覧にいれましょう。」

Comment

[1318] No title

鳥兎さん!!!ばっちり英国アクサンですよーーー
かっこよかった!
可愛い英国の男の子を妄想したゎww

[1319] No title

ちょっと駄目だってコレ。。。
上手いからw

cheerfully accept the latter(and ・・・sound on CLICK!!)

この部分だけでカッコ良さがさらに倍増してるというww
ただ、訳してあげてもよかったような。

[1320]

> 怜奈さん

えええええええ
英国アクサン.....???

またまたー!!
騙されませんよう!ww

可愛い英国の男の子w
なんでやねーーん!!!ww

でも、英国少年...
我が手元に置いて愛でたいものですww

[1321]

>Anthrさん

上手いとかない!!
断じてない!!!
「私幻滅作戦」なんですから!!!

> cheerfully accept the latter(and ・・・sound on CLICK!!)
>
> この部分だけでカッコ良さがさらに倍増してるというww

いやいやいや......
カチッて入って仕舞ったんですよねー...
ま、いっかー、と....

うふふふふふ....
容易に想像出来ましてよ...
Japanese English!Ha!
とモニタの前で笑う貴方が.....


訳....
やっぱり載せた方がよかったですかね....

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://trinitylady.blog72.fc2.com/tb.php/1779-f9915587

 | HOME | 

プロフィール

烏兎

Author:烏兎
頭の悪い子の日記

最近のトラックバック

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。